【そうめんの献立で天ぷら以外14選】アレンジ次第で栄養もボリュームも!

家事

夏の食卓の強い味方そうめん。

ゆがくだけでメインになるそうめんは、ついつい作ってしまって「また、そうめん?!」と子ども達からのブーイングも起こりがち^^;

今回は、そうめんに合う献立といえば“天ぷら”出しとけば立派でしょ!と、まあそうなんですが、そんな天ぷらばっかり作ってられません。

頭を使って、そうめんを飽きずに、簡単で、ボリュームも、栄養バランスも満たせるそうめんの献立アイデアをドドンと紹介していきます!

スポンサーリンク

そうめんの献立で天ぷら以外7選

それではさっそく、そうめんに合う献立で定番の天ぷら以外のおかず・副菜をお届けします。

そうめんに合う献立:なすの揚げ浸し

【フライパンでお手軽】なすの揚げ浸し
「なす」×「和風出汁」×「にんにく」の組み合わせ相性抜群です。箸がとまらない無限なす!大量のなすがある時はぜひおためしください。

なすの揚げ浸しはいかがでしょう?

こちらのレシピは「にんにく」をちょっと効かせているので、夏バテにもよさそうです。

フライパンひとつ、サラダ油少々なお手軽レシピなのもうれしい、イチオシレシピです^^

そうめんに合う献立:マグロとアボカドの山かけ

手作りタレも美味。マグロとアボカドの山かけ
みりんを煮詰めて醤油と合わせた甘じょっぱいタレは刺身醤油としてもgood☆ あまったお刺身の漬けタレにも使えます。

マグロとアボカドって合いますよね。

マグロとアボカドに長芋をプラスして、夏バテに効き、さっぱりつるんとのど越しもよいマグロとアボカドの山かけを、そうめんの付け合せにいかがでしょうか。

とにかく簡単!火を使わない調理でしんどい夏もさっと1品作れちゃいます。

良質なたんぱく源となるマグロに、腸の働きを整えるといわれるアボカド、そして豊富な酵素とねばねばパワーの長芋を調味料で合わせるだけで最強の副菜がいっちょあがり♪

そうめんに合う献立:ゴーヤチャンプルー

一品で満足!ボリューム満点ゴーヤチャンプルー
ボリューム多めの基本のゴーヤチャンプルーです。この一品でおかずは十分です。

夏野菜のゴーヤに、豚肉や豆腐でボリュームUP!

食欲が落ちる暑い日々に、ゴーヤチャンプルはのど越しもよくバクバク食べられる栄養満点のおかずです。

レシピ通りに作れば間違いありませんが、「チャンプル」は混ぜる料理なので、冷蔵庫にある野菜などどんどん入れてオリジナルチャンプルーに仕上げてもいいですね。

そうめんに合う献立:チャーハン

調味料は2つだけ!オイマヨ炒飯
オイスターソースとマヨネーズ、たった2つの調味料でどんぴしゃの美味しさ!パラリと仕上げる炒め方もおさらいします。

そうめんにチャーハン?!

あなどるなかれ。そうめんって主食としてはボリュームが全然足りないんですよね。。

どんなに食べてもすぐおなかがすいてしまいます。

やっぱり米!米を食べないことには腹に溜まらん。と言う方に、そうめん+チャーハンを強くオススメします。

白ご飯は色的にも味的にも味気ないので、このレシピみたいにマヨネーズ+オイスターソースというガツンと系な味しっかりめのチャーハンがいいですね。

そうめんに合う献立:から揚げ

油は大さじ2♪むね肉で作る♪『揚げない鶏唐の甘酢ごまあえ』
お財布にやさしく ヘルシーな"鶏むね肉"を使った 揚げない唐揚げ♪ 作り方は、もちろん簡単で むね肉に下味をつけて フライパンで焼き あとは、ごまたっぷりの 甘酢だれを絡めたらできあがり♪ ちょっぴり甘酸っぱい味付けは 胃腸が疲れやすいこの時にもピッタリ! もちろん冷めても美味しいので お弁当や作りおきなどに 活用されてくださいね♡

そうめんにから揚げ?!

やっぱ、だって、どうしてもボリュームがほしいから・・・。

こちらのレシピは胸肉でお値段節約&揚げないから揚げで調理も楽チン♪

甘酢胡麻和えのしっかりめの味付けがさっぱりそうめんにピッタリです。

そうめんに合う献立:卵焼き

だし不要。ふわふわしっとり 出汁巻き風卵
忙しい朝やお弁当にも、おせちにも^^ 出汁の代わりに牛乳を使ってお手軽に! 牛乳の味はしません。 ふわふわしっとり、失敗なしの秘密は、片栗粉。 砂糖不使用で、低カロリー。

卵焼きは簡単に作れるし、栄養価も高いです。

暑い夏に火の調理はそんなに時間かけてやってられませんもんね。

こちらのレシピは、だし不要の出し巻き風たまご焼き。そのコンセプトからしておもしろい。

材料も大抵のご家庭には常備されているもので済みますよ。

そうめんに合う献立:やみつきピーマン

やみつきピーマン
ピーマンがモリモリ食べられるレシピ。 ピーマンだけなのに・・・男性陣がたくさん食べている居酒屋の光景を見て、再現してみました。

やっぱそうめんに合う献立は旬のもの!

スポンサーリンク

夏野菜といえばピーマン。

ピーマン は、ビタミンA、C、Eが豊富な夏野菜。加熱すると苦味も和らぎますし、おまけに栄養価もUPするんですよ。

ピーマンを切ってフライパンでいためるだけと言う超簡単で彩りプラスな副菜です。

ボリューム満点なそうめんアレンジ7つ

お次はそうめん自体のアレンジレシピを紹介します。

これならそうめんだけでドドンと済ませられちゃうかも?!

我が家は済ましていますw

一品でボリューム満点で食べたい方へ。

では、さっそくボリューム満点なそうめんアレンジレシピ、いってみましょう!

ボリューム満点そうめんアレンジ:ジャージャーそうめん

ジャージャーそうめん
そうめんを、ピリ辛中華風にしました。ラー油をお好みでかけて!暑くて、食欲のない時は、是非!

ボリュームUPで一番簡単なのは「肉を使うこと」。

肉、肉、肉~~~!

ジャージャー麺の麺がそうめんなら、さっぱり、ガッツリのいいとこ取りです♪

ボリューム満点そうめんアレンジ:油そば風そうめん

ごま油香る~♪つるっと食べれる油そば風素麺♪
めちゃめちゃ美味しい~♪ これほんとにおすすめです(*´艸`)♪ 油そばとは汁なしラーメンのことなんですが、暑い日に食べやすい素麺で作ってみましたよ~♪ 素麺に合わせたタレの配合なので、こってりし過ぎずさらりと食べられますよ♪ でも普通の素麺よりガッツリ感があり食べ盛りの子供ちゃんにもぴったりです(*^^*)♪

油そばめちゃんこ美味しい!

でも脂っこい・・・そらそうなんだけどさ、そうめんならつるりといけちゃいます。

ボリューム満点そうめんアレンジ: エスニック素麺チャンプルー

エビとニラのエスニックそうめんチャンプルー
エビとニラを加えたそうめんチャンプルーに、ナンプラーの風味を効かせて少々エスニックに仕上げました。レモンをきゅっと絞って食べても美味しいです。めんつゆで食べるそうめんに飽きたら、是非お試しください。

栄養価も考えたいなら、野菜やたんぱく質、それぞれバランスよく取り入れたいですよね。

こちらのレシピなら。えび、にら、にんじん、卵と食材豊富で栄養もばっちり。

エスニック風の味付けで、夏バテ時にももりもり食べられます。

ボリューム満点そうめんアレンジ:豚キムチそうめん

豚しゃぶキムチそうめん
夏バテ対策にもオススメのそうめんレシピ。 10分でできちゃうのも嬉しい♪ キムチを入れることで食欲がなくなるこの季節でもモリモリ食べられちゃいます。

ボリュームUPの王道と言えば、キムチ×豚肉!

キムチなら夏でもいける!そして豚肉!ボリュームひゃっほーなレシピです。

夏らしくオクラも添えて、さあ召し上がれ。

ボリューム満点そうめんアレンジ:あったか豚ねぎ塩そうめん

ごま油香る♪ぶっかけ♡豚ネギ塩そうめん【#包丁不要#やみつき】
そうめんをさっと茹でて器に盛り、鶏ガラ・しょうゆ・塩で作ったスープをぶっかけました。 仕上げに、粗挽き黒胡椒とごま油をパラリ。 例えていうならば、博多名物【長浜ラーメン】のあっさり塩バージョン。 細麺にしっかり絡む塩ベースのスープが、まさにくせになる味で、一度食べたらやみつきに!! とっても簡単で、5分もあれば完成するんで よかったら、ぜひ!!!

暑いからって冷たい食べ物ばかりだと、胃が疲れてきませんか?

そうめんも冷たくつるりばっかりじゃ、飽きも加速します。

このレシピみたいに、あったかそうめんは、夏の疲れた胃に優しく染み渡ります。

ボリューム満点そうめんアレンジ: トマトしらすオイルそうめん

トマトのしらすオイルがけそうめん。
カリカリに揚げたしらすをオイルと一緒にかけて。ほのかに香るニンニクの風味で食欲がさらに増します。

トマトとしらすに焦がしにんにく、そしてオイルがけ。

まるでイタリアンのパスタみたいにおしゃれに夏の食卓を彩ってくれますよ。

ガーリック多めに効かせて、スタミナ付けに。

ボリューム満点そうめんアレンジ: 豚バラとなすのぶっかけ素麺

豚バラとなすのぶっかけそうめん
豚バラ肉のうま味を吸収したなすと、後からくるピリ辛味が食を増し、ボリューム満点なぶっかけ素麺です。

こちらのレシピは、豚バラとなすのピリ辛炒めを出汁とともにそうめんに乗せるだけ。

夜ご飯にピリ辛炒めを食べて、次の日の昼そうめんに乗せる・・・なんて回し技がいいですね。

やっぱり「そのためだけに」より、「アレンジで使いまわし」できるのが主婦的最強レシピだと思います。

そうめんの献立まとめ

作ってみたいレシピはありましたか?

ぜひ夏の日のそうめんを、毎日食べても飽きないくらいにアレンジしまくって、この夏を乗り切りましょう!

アレンジ上手は料理上手♪ですよ。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました